中津川ジオサイト 中津川ジオサイト

人の暮らし・生産文化の痕跡

culture

9

せっきのたに やるみさわ

石器の谷 ヤルミ沢

石器の谷 ヤルミ沢

かつて金属をもたなかった人類は、鋭い石を刃物などに利用しました。いわゆる石器です。
その原料として、東北では硬質頁岩という、採取地が限られた石が重宝されました。中津川は、この硬質頁岩を多く産出する場所だったのです。
今もヤルミ沢や周辺の沢には大量の頁岩が転がっており、中には縄文人が割ったものも見られます。
このことから、彼らが当地で石器を生産していたことが推測できます。

硬質頁岩
硬質頁岩

お問い合わせ

飯豊町役場商工観光課

〒999-0696山形県西置賜郡飯豊町大字椿2888

TEL 0238-87-0523

お問い合わせフォームへ

飯豊町観光協会

〒999-0604山形県西置賜郡飯豊町大字椿1974-2
(JR羽前椿駅舎内)

TEL 0238-86-2411

お問い合わせフォームへ